タクシー専用「決済機付きタブレット」でスマートな決済が可能に

この度、タクシー40両にセルフレジ型マルチ端末『決済機付きタブレット』を導入いたしました。

「決済機付きタブレット」は、『JapanTaxi』アプリ上のネット決済と、ドライバーと非接触での各種電子マネー決済が可能となりました。
和歌山県では初の試みです。
スマホもしくはカードがあればいつでもタクシーを利用できますので、
ぜひ様々な場面でご活用いただければ幸いです。

「決済機付きタブレット」の特徴

1、JapanTaxiアプリ上で、ネット決済が可能です。
 ※JapanTaxiアプリネット決済とは、あらかじめアプリ上でクレジットカードやd払いにて決済の登録をしておくことで、降車時にタクシー車内での支払いが不要になるサービスです。

2、クレジットカード、交通系ICカード、QRコード、電子マネーでのお支払いが可能です。
 
※車内可能な決済は以下の通りです。
 クレジット:VISA/MASTER/JCB/AMEX/Diners
   電子マネー:WAON/nanaco/edy/iD/QuickPay
   交通系IC :ICOCA/Kitaca/Suica/TOICA/SUGOCA/PASUMO/manaca/nimoca/はやかけん
 QRコード   :WeChat/Alipay/LINE/メルペイ/d払い/auPay

 活用例はこちら

①交通系ICカードのご利用により、各交通機関のスムーズな乗り継ぎが可能となります。
 (和歌山市におけるJR西日本、南海電気鉄道、和歌山バス各社様を想定)
②お子様の学校や習い事の送迎時にアプリにより簡単配車を行い、お子様がお持ちのICカードで便利にお支払い頂くことが可能となります。
③企業がお客様を送迎する際など、事前決済を行うことによりご乗車のお客様にはお支払いしていただく必要がなく、スマートな接客ができます。

ネット決済ができるJapanTaxiアプリのダウンロードはこちらから↓

 

 

お問い合わせ

お見積りやご質問ご相談を受付しております。

お電話はこちら

和歌山発着バスのご用命は

073-452-3011

大阪発着バスのご用命は

072-484-3917

タクシーのご用命は

0120-713-818

073-452-7555